平素よりお引き立て戴き、有難うございます。
経理のコバヤシです。^-^

皆さん、火葬炉って皆同じって思っていませんか?実は施設によって仕様も異なりますし、炉を運営する事業者様のポリシーによっても収容できる棺のサイズが変わってくるのです。

弊社で扱う棺でも、巨人棺「(長さ)2100mm、(幅)620mm」は炉によっては入らないケースがございますので、ご注意下さい。

以下に弊社にて確認させて戴いた、名古屋市近隣の火葬炉の許容サイズを記載致しますので、参考戴ければ幸甚です。
※各施設の正式な許容サイズではありませんので、ご利用の前には各自ご確認戴けます様お願い致します。

【火葬炉サイズ】

長さ 高さ
東部聖苑 2050mm 670mm 500mm
一宮(普通炉) 2000mm 650mm 600mm
一宮(巨人炉) 2200mm 700mm 650mm
祖父江 2090mm 680mm 520mm
八事(普通炉) 2100mm 580mm 550mm
八事(巨人炉) 2200mm 600mm 570mm
南陽町(普通炉) 2100mm 580mm 550mm
南陽町(巨人炉) 2200mm 600mm 570mm
知北(普通炉) 2000mm 580mm 500mm
知北(巨人炉) 2100mm 660mm 500mm
蟹江・舟入(普通炉) 1830mm 580mm 400mm
蟹江・舟入(巨人炉) 2000mm 580mm 430mm
蟹江・本町 1830mm 580mm 400mm

以上、宜しくお願い致します。